企業の社会的責任

企業の社会的責任

国産間伐材を使用し、山を守ります

ウミノの木製梱包資材は、北海道名寄市のトドマツ、カラマツ、茨城県の杉の間伐材を使用しています。国産の森林資源の保護・育成、地域における林業の活性化が重要であると私たちは考えています。

国産間伐材を使用し、山を守ります

混みあった森林から曲がったり弱ったりしているスギやヒノキなどの針葉樹を抜きぎり、 森林の中を明るく保ち、真っ直ぐ育てるために必要な作業です。間伐を行わない森林では樹木の生長がにぶく、根を張ることも難しくなります。森林の中は暗いため下生えも生えないので、水源かん養力、土壌保全能力の低い森林になります。

  • 木材
    木材
  • 加工
    加工
  • 木製梱包資材
    木製梱包資材

環境にやさしい

段ボールを有効に使用

段ボールはほぼ100%リサイクル可能な環境にやさしい資源です。日本の段ボールの古紙回収率は95%以上で、回収された段ボールにから新しい段ボールが作られています。ウミノでは、梱包材料として段ボールを使用することで、環境に配慮しています。

古紙回収率95%以上

出典:全国段ボール工業組合連合会
3R推進自主行動計画
段ボールに関する第三次自主行動計画の2020年度目標 より